1部は1試合を行った。東地区最下位のレバンガ北海道は北海きたえーるで、中地区2位の名古屋Dを69―60で下し、連敗を4で止めた。順位は最下位のまま。

 レバンガは西川の活躍などで32―23で前半を折り返し、第4クオーターに一時逆転されたが、桜井や多嶋の得点で突き放した。

 10日は北海きたえーるで午後3時から名古屋Dと対戦する。

...    
<記事全文を読む>