バスケットボール男子Bリーグは5日、オールスターゲーム(来年1月15日、東京・代々木第一体育館)の出場選手を決めるファン投票の結果を発表した。PG・SG枠で琉球ゴールデンキングスの岸本隆一が8806票を獲得し、1位で出場を決めた。

 SF・PF・C枠は喜多川修平(キングス)が9977票で1位、外国籍選手枠はアンソニー・マクヘンリー(同)が1万1652票で2位となり、いずれも参加を決めた。

 3枠の各上位4人、計12人を選出した。12日にはリーグ推薦の10人が発表される。13~18日のSNS投票で追加の2人を選び、出場全24選手が決定する。

...    
<記事全文を読む>