バスケットボール男子のBリーグ2部(B2)は3日、群馬県の高崎市浜川体育館などで行われ、東地区の岩手ビッグブルズはアウェーで同地区首位の群馬に64-67で逆転負けした。今季初の連勝はならず通算3勝16敗。群馬は15勝4敗。

 岩手は前半を28-25で折り返した。1点リードで迎えた最終第4クオーターは激しい点の取り合いとなったが、中盤に連続失点して逆転され、3点差及ばなかった。

 岩手は4日も同体育館で群馬と対戦する。【写真=群馬-岩手 第3クオーター、シュートを決める岩手のSG小野寺祥太=群馬県・高崎市浜川体育館】

...    
<記事全文を読む>