バスケットボール男子のBリーグ1部は3日、宇都宮市体育館などで8試合が行われ、中地区トップの川崎は91-78で東地区の北海道を退け、10連勝で18勝3敗とした。中地区5位の横浜は西地区2位の名古屋に64-83で完敗し、7勝13敗。

...    
<記事全文を読む>