J1広島は、24日にある天皇杯全日本選手権準々決勝の鹿島戦で、1トップに皆川を起用する可能性が高まってきた。練習試合で得点を重ね、守りでも前線からボールを追い掛ける献身的な動きを継続。森保監督は「攻守に結果を見せてくれている」と評価している。

...    
<記事全文を読む>