山口市出身でサッカースイス・スーパーリーグで活躍する久保裕也選手(23)=BSCヤングボーイズ=と同市出身の原川力選手(23)=J1川崎フロンターレ=が28日、山口県の魅力を発信する「山口ふるさと大使」に委嘱された。久保選手は同日、山口市から市スポーツ特別表彰も授与された。2人は市内の鴻南中学校の同級生で、卒業後は共にJ2京都サンガの下部組織でプレー。リオ五輪出場権が懸かった大会で主力選手として活躍した。原川選手は同五輪サッカー日本代表として出場、久保選手はサッカーワールドカップ(W杯)最終予選の日本代表メンバーに選ばれた。所属リーグの中断期間で帰省している久保選手が、大歳小学校時代のサ...    
<記事全文を読む>