チーム戦術は向上 経営面に統合効果  今季最大の目標だったJFL昇格を逃した高知ユナイテッドSC。1月に高知県内の強豪2チームが統合し、サポーターの期待は大きかっただけに落胆が広がった。ただ四国リーグ最終戦ではFC今治を3―1で破り、天皇杯県予選を制するなど進化も見せた。また、経営面では、統合のメリットを生かしスポンサー収入が増。もちろんまだまだ強固とは言えないが、道筋も見えてきた。戦術、経営の両面から、高知ユナイテッドの1年目を総括する

...    
<記事全文を読む>