冬の土佐路で実戦を重ねるサッカーの大会「ウインターパシフィックin高知」が12月26日、高知県香南市の野市ふれあい広場などで開幕した。12月28日まで熱戦を繰り広げる。

 U―14(14歳以下)サッカーの「ウインターパシフィックin高知」は高知県協会の主催で、2016年で11回目。中・四国、近畿、東海の9府県62チームの高知県外勢を含め、最多の108チームが参加した。

...    
<記事全文を読む>