高円宮杯全日本ユース(U―15)サッカー選手権第4日は26日、東京・味の素フィールド西が丘で準決勝が行われ、北海道コンサドーレ札幌はFW大和蓮が3得点するなど、6―0で湘南ベルマーレ平塚を下した。札幌は初優勝を懸けて28日の決勝で清水エスパルスジュニアユースと対戦する。<道新スポーツ12月27日掲載>

...    
<記事全文を読む>