元日本代表選手らによるサッカー教室が24日、山口市阿知須の山口きらら博記念公園多目的ドームであり、小学生約600人がパスやドリブルの技術などを直接教わった。NPO法人「山口サッカー夢プロジェクト」主催、澤田建設の共催。

 講師は元日本代表で現在はJ1ジュビロ磐田の監督を務めている名波浩さんら元Jリーガー7人。小学1~3年は午前、同4~6年は午後に分かれて指導を受けた。

 午前の部の開会式で名波さんが「きょうは一つでも多くのことを学んでほしい」とあいさつ。参加者はリフティングのこつのほか、パスやドリブルの基本技術を学んでいた。

 同法人によるサッカー教室は今回が最後。今後は別の方法で県内のサッ...    
<記事全文を読む>