【伊良部島=宮古島】2014年に宮古島市で交通事故死した元サッカー日本代表の奥大介さん(享年38)を追悼する「宮古島ドリームマッチ」(同実行委員会主催)が18日、伊良部島の伊良部カントリーパークで開かれた。ジュビロ磐田監督の名波浩さんの呼び掛けにより、現役選手を含んだそうそうたる選手らが集まった。

 大勢の観客の下、子どもたちを対象としたサッカースクールや地元高校生との試合が行われ、にぎわいを見せた。奥さんの人柄がしのばれる一日となった。

 現役引退後、同市で生活していた奥さんは生前、「いつか、宮古の子どもたちにサッカーを教えたい」と周囲に話していたという。その思いを引き継いでドリームマッ...    
<記事全文を読む>