ゴールは遠いけど サッカーでまちを活性化させようと、石川県志賀町は11月、元Jリーガーの林丈統(たけのり)さん(36)=奈良市出身=を地域おこし協力隊に委嘱した。志賀中学校のコーチなどを任せており、町は「まずは機運を盛り上げたい」と話す。しかし、具体策は見当たらず、どこまで成果を上げられるかは不透明だ。(榊原大騎) 「サッカーがうまくなるにはサッカーをやるしかない。でも冬場は練習時間がなかなか取れず、厳しいですね」 志賀中のグラウンドで、林さんが打ち明ける。照明設備はなく、冬場の練習時間は授業後から日没までの三十分程度。学校の部活動は、クラブチームに比べて制約が大きい。全国でもサッカーの...    
<記事全文を読む>