サッカーの高円宮杯全日本ユース(U―15=15歳以下)選手権が17日に開幕する。23日の準々決勝までを茨城県内で開催し、26日の準決勝と28日の決勝は味の素フィールド西が丘(東京)に舞台を移す。県勢は清水エスパルスジュニアユース(JY)とJFAアカデミー福島、常葉橘中が出場する。

 16年ぶりの優勝を目指す清水JYは5月のプレミアカップ、8月の日本クラブユース選手権(U―15)と合わせ全国3冠が期待される。過去に達成したのは2012年のG大阪JYだけ。岩下監督は「厳しいブロックに入ったが、勝利に執着し、3冠を狙う」と意欲を示す。初戦はFCバイエルンツネイシ(広島)と対戦する。

 日本クラブ...    
<記事全文を読む>