フットサルのゼビオFリーグ第23節第2日は4日、小田原アリーナほかで3試合を行い、エスポラーダ北海道は湘南に2―1で競り勝った。同点に追い付かれて迎えた後半残り35秒、水上が決勝ゴールを決めた。通算成績は8勝2分け13敗の勝ち点26で、順位は9位のまま。次節は、11日午後2時から北海きたえーるで浦安と対戦する。

...    
<記事全文を読む>