サッカーJ3のAC長野パルセイロは24日、DF大島嵩弘(28)と来季の契約を更新、J3鹿児島のGK武田大(27)が移籍加入することが決まったと発表した。

 大島は今季リーグ戦に11試合出場2得点。神奈川県出身の武田は身長180センチ、体重76キロ。J2北九州に2012年入団、14年から当時JFLの鹿児島に移籍した。今季リーグ戦出場は2試合。

...    
<記事全文を読む>