サッカーJ3のAC長野パルセイロは22日、DF松原優吉(28)とFW荒田智之(31)と来季の契約を更新したと発表した。ロングスローがチームの得点の起点となった松原は、今季リーグ戦に29試合出場3得点。荒田は16試合出場1得点だった。

...    
<記事全文を読む>