サッカーのAC長野パルセイロは15日、来季トップチーム(J3)の新監督として、今季J3鹿児島監督を務めた浅野哲也氏(49)の就任と、レディースチーム(なでしこ1部)の本田美登里監督(52)の来季続投が決まったと発表した。

 AC長野は、三浦文丈氏が今季限りで監督を退任。後任の浅野氏と同日、契約内容で合意に達した。浅野新監督と本田監督、美濃部直彦ゼネラルマネジャー(GM)がそろって月内にも記者会見を開く予定。

 浅野氏は、茨城県出身の元日本代表MF。ベンゲル監督らが率いた当時J1の名古屋で主力を担った。2001年に現役引退後、指導者となり、昨季は日本フットボールリーグだった鹿児島の監督に就き...    
<記事全文を読む>