J3栃木SCは8日までに、今季指揮を執った横山雄次(よこやまゆうじ)監督に来季の続投を要請するオファーを出した。

 下野新聞社の取材に、橋本大輔(はしもとだいすけ)社長が「昇格はできなかったが、2位という成績やプロセスを考えた。今季つくったベースもある。そこに上積みして再度昇格を狙うため続投を要請した」と答えた。早ければ来週中にも横山監督から回答を得る。

...    
<記事全文を読む>