サッカーの日本フットボールリーグ(JFL)は7日、東京都内で理事会を開き、FC今治とヴィアティン三重の新入会を承認した。J3入りするアスルクラロ沼津と今季限りで退会する岡山ネクストが抜け、来季も16チームで争われる。

 年間表彰も行われ、優勝したホンダFCのMF栗本広輝が最優秀選手に選ばれた。ベストイレブンには栗本のほか、GK清水谷侑樹、DF鈴木雄也(以上ホンダFC)、DF尾崎瑛一郎(アスルクラロ沼津)らが選出。最優秀監督にはホンダFCの井幡博康監督が輝いた。

...    
<記事全文を読む>