サッカーの日本フットボールリーグ(JFL)のヴァンラーレ八戸は7日、来季の新監督に、元日本代表でJ1クラブなどで指揮経験が豊富な柱谷哲二氏(52)が就任すると発表した。チームは今季、JFL年間成績4位以内という成績条件を満たせずJ3昇格を逃しており、実績のある指揮官の下で立て直しを図る。契約は2017年1月1日から1年。

...    
<記事全文を読む>