J2ファジアーノ岡山は30日、来季からJ1に昇格する清水のMF石毛秀樹(22)を期限付き移籍で獲得すると発表した。2011年にアジア最優秀ユース選手にも選ばれた逸材の加入で、一層の戦力アップが期待される。

 静岡県出身。各年代別日本代表を経験し、11年のU―17(17歳以下)ワールドカップは4試合3得点で、過去最高に並ぶ8強に貢献した。清水ユース時代の12年にプロ契約し、17歳でJ1デビュー。J1リーグ通算81試合7得点、今季はJ2リーグ23試合1得点だった。170センチ、69キロ。

 石毛は「岡山でプレーできることを大変うれしく思います。J1昇格に貢献できるように自分の力を出し切りたい」...    
<記事全文を読む>