サッカーJ2松本山雅は30日、J1鹿島から期限付き移籍しているFW高崎寛之(30)の完全移籍が決まったと発表した。

 3月末に加入した高崎は、リーグ戦で第6節以降の37試合に出場し、今季チーム最多となる16得点。前線に負傷者が出て得点力を欠いていたチームを活性化させた。シーズン終了後の12月上旬に右足首の軟骨を除去する手術を受け、全治約2カ月と発表されていた。

 高崎はクラブを通じて「まだプレーオフの悔しさが残っています。ただ人間としてもサッカー選手としても成長できました。この悔しさを糧に来シーズンも皆さんと一緒に戦いたい」とコメントした。

...    
<記事全文を読む>