サッカーJ2・モンテディオ山形は28日、FW川西翔太(28)が来季J2に昇格する大分へ、MF伊東俊(29)がJ2京都へ、それぞれ完全移籍すると発表した。

 川西は奈良県出身。大体大からJ1G大阪に加入し、2014年に山形に期限付き移籍。広い視野とキープ力を武器に台頭し、J1昇格や天皇杯全日本選手権の準優勝に貢献した。15年に山形に完全移籍。3年目の今季はFW登録ながらチーム事情によりボランチでプレーする機会が多く、リーグ戦37試合に出場して1得点だった。

 伊東は北海道出身。10年に国士舘大から山形に加入し、12年にJ2愛媛に期限付き移籍し、13年に復帰した。今季は28試合出場で1得点。ド...    
<記事全文を読む>