サッカーJ2の松本山雅は24日、田坂和昭コーチ(45)と兼村憲周コーチ(36)がJ3福島の監督とコーチにそれぞれ就任することが決まったと発表した。18日に退任が発表されていた田坂氏に続き、兼村氏も就任1年で退くことになった。

 田坂氏は大分と清水に続き、監督を務めるのは3クラブ目となる。大分でコーチを経験してから松本山雅のコーチに就いた兼村氏は、主に対戦相手の分析を担当した。クラブを通じて「1年間という短い期間でしたが、アルウィンでファン・サポーターの皆さんがつくり出す素晴らしい雰囲気の中、共に闘えた事を誇りに思います」とコメントした。

...    
<記事全文を読む>