サッカーJ2の讃岐は23日までに、創造学園高卒で龍谷大4年のDF長沢拓哉(23)が来季、新加入すると発表した。長沢は長野市出身で中学時代は松本山雅U―15に所属した。

 長沢は讃岐の公式サイトを通じ「両親をはじめ、多くの方々の支えがあって今の自分がある。選手としても人間としても、成長した姿を見せられるように、爽やかにひたむきに挑戦する」との談話を出した。

 身長177センチ、体重65キロ。創造学園高によると、同高を卒業してJリーガーになった選手は3人目。

...    
<記事全文を読む>