サッカーJ3のAC長野パルセイロは23日、J2北九州のGK阿部伸行(32)の移籍加入と、DF天野貴史(30)、MF東浩史(29)の来季の契約更新が決まったと発表した。

 阿部は東京都出身。身長186センチ、体重80キロ。流通経済大から2007年にJ1のFC東京に入団、湘南(J1・J2)を経て15年から北九州でプレーしていた。J1湘南で13試合、J2湘南・北九州で計85試合に出場した阿部は「チーム目標の昇格のため、力の限りプレーすることを約束する」との談話を出した。

 また、元スイス代表GKジョニー・レオーニ(32)と、契約満了に伴い来季の契約を更新しないと発表。日本フットボールリーグ浦安に...    
<記事全文を読む>