静岡空港を管理・運営する富士山静岡空港は18日、サッカーJリーグ1部(J1)に復帰する清水エスパルスのトークショーを、牧之原市の同空港「石雲院展望デッキ」で開いた。河井陽介選手と鎌田翔雅選手が離着陸する航空機を背に、詰めかけたサポーターにJ1での健闘を誓った。

 藤枝市出身の河井選手は「近所の方が多いですね」と照れながら壇上に上がり、J2での戦いを「初めての経験ばかりであっという間だった。目標を達成することができ、ホッとしている」と振り返った。J1昇格を決めた最終節、アウェーでの徳島ヴォルティス戦を鎌田選手は「スタジアムに入るなりエスパルスの声援が聞こえ、ホームのような雰囲気だった」と感...    
<記事全文を読む>