J2ロアッソ熊本は9日、DF蔵川洋平(39)と来季の契約を結ばないと発表した。蔵川は2012年にロアッソに加入し、リーグ戦132試合に出場、計5得点を挙げた。年齢を感じさせない動きで、サポーターにも親しまれたベテラン右サイドバックが、チームを去ることになった。

 蔵川はクラブを通じ、コメントを発表。「ロアッソに拾ってもらい、熊本で引退できればと思いましたが、そんなにうまくいかないのが自分の人生を表しているのかなと思います」とした上で、「40歳まで現役を続けたいので、できればもう少しサッカーを続けたい。熊本のJ1昇格と復興を願っています」と結んだ。(野方信助)

...    
<記事全文を読む>