サッカーJ2松本山雅は9日、J1仙台から期限付き移籍していたGKシュミット・ダニエル(24)の移籍期間満了を発表した。シュミットは仙台に復帰する。

 米国出身のシュミットは今季、リーグ戦でシーズン自己最多となる41試合に出場。196センチの長身を生かしたハイボールへの対応力やゴール前の守備範囲の広さでチームに貢献した。10月にはGKの日本代表候補合宿に初参加し、潜在能力の高さが注目されている。

 シュミットはクラブを通じ、「松本山雅をJ1に昇格させられなかったことに対して責任を感じている。今シーズンは良いこともつらいこともあったが、必ずこの経験を生かしてプレーヤーとして成長していきたい」と...    
<記事全文を読む>