サッカーJ2のFC岐阜は8日、「FC岐阜・Jリーグ加盟10周年記念特別企画」の第1弾として、記念ロゴマーク=イラスト=を制作した、と発表した。

 「清流の国ぎふ」の木曽三川をイメージした赤、青、緑の曲線と10個の星をあしらったデザインで、印刷物などに使用していく。

 特別企画の一つとして、公式マスコットキャラクターのデザインも募集する。応募の際はデザインのコンセプトや名前なども明記する。締め切りは来年1月16日。最優秀には5年分のシーズンチケットなどが贈られる。

 また、来シーズンのホーム側ゴール裏自由席(一般)を前売り価格千円で販売する。

 問い合わせは岐阜フットボールクラブ、電話058(2...    
<記事全文を読む>