サッカーJ2・モンテディオ山形は7日、天童市役所で来季2017年のシーズンシートの販売促進活動を繰り広げた。マスコットキャラクター・ディーオも参加し、職員らに購入を呼び掛けた。

 シーズンシート会員はリーグ戦のホーム全21試合を観戦でき、席種や年齢ごとに種類がある。ホーム自由席一般は2万7千円。11日までの先行期間に申し込めば割引(一般とシニアは千円、小中高生は500円)が受けられる。

 この日はお昼時の市役所1階にブースを設け、職員や来庁者に売り込んだ。スタッフとディーオは文化スポーツ課や農林課、食堂も回り、チラシを配るなど熱心にPRした。

 山本信治市長や鈴木照一市議会議長も説明を受け、...    
<記事全文を読む>