サッカーJ2・モンテディオ山形の元日本代表FW大黒将志(36)、いずれもブラジル人のMFディエゴ(32)、MFアルセウ(32)、FWディエゴ・ローザ(27)が今季限りで退団することが7日までに分かった。近く発表される見込み。

 大黒は今季、J2京都から期限付き移籍で加入。負傷離脱が相次いだが、リーグ戦26試合に出場し、高い決定力でチーム最多の9ゴールを挙げた。契約期間終了に伴い、退団となる。

 ディエゴは2014年から3シーズンにわたりプレー。パワフルな突破とシュート力で攻めの軸として活躍した。今季はリーグ戦40試合に出場し、8得点。アルセウは15年から在籍。屈強な体と精度の高いロングパス...    
<記事全文を読む>