札幌は6日、札幌U―18(18歳以下)のDF浜大耀(18)が来季からトップチームに昇格すると発表した。浜は同日、札幌市西区宮の沢のクラブハウスで会見し、「プロ選手相手に負けない体づくりをして、試合に出られるよう頑張りたい」と決意を語った。

 札幌市出身。182センチ、73キロの体格を生かした空中戦と1対1の強さが持ち味で、足元の技術にも定評がある。今年はU―19(19歳以下)日本代表にも選ばれた。

 浜は「ヘディングと、ビルドアップの場面での配球は得意なプレー。アピールしていきたい」と意気込んだ。課題にスピード不足を挙げ、「背後に走られた時の対応で遅れることがあるので、しっかりとトレーニン...    
<記事全文を読む>