J1仙台は21日、ブラジル人MFパブロジオゴ(24)=168センチ、64キロ=、MF椎橋慧也(19)=177センチ、69キロ=、DF常田克人(19)=187センチ、81キロ=の3人と来季の契約を更改したと発表した。

 パブロジオゴは7月、ブラジル1部リーグのアトレチコ・ミネイロから加入した。今季リーグ戦6試合に出場し、無得点だった。

 高卒新人の椎橋と常田は、リーグ戦、YBCルヴァン・カップ、天皇杯の出場はなかった。

...    
<記事全文を読む>