大分トリニータは21日、MF松本昌也(21)のJ1磐田への完全移籍、FW林容平(27)のJ1F東京からの完全移籍での加入、MF黄誠秀(ファンソンス)(29)、同江頭一輝(19)、DF佐藤昂洋(20)の契約更新を発表した。

 松本は中津市出身でJFAアカデミー福島を経て、2013年に大分に加入。J1リーグ戦に9試合(1得点)、J2リーグ戦に60試合(3得点)、今季はJ3リーグ戦に28試合(1得点)に出場し、中心選手として優勝に大きく貢献した。

 松本は「自分の中でしっかり考えた上で(J1移籍を)選択させてもらった。最高のサポーター、トリニータを支えてくださる方々とともに、4年間戦えたことは本...    
<記事全文を読む>