J1仙台は20日、GK関憲太郎(30)=178センチ、76キロ=、MF金久保順(29)=171センチ、66キロ=、MF茂木駿佑(20)=168センチ、64キロ=の3人と来季の契約を更改したと発表した。

 関は今季リーグ戦20試合、YBCルヴァン・カップ4試合、天皇杯1試合に出場。昨季主力だったGK六反の負傷による戦線離脱の穴を埋める活躍を見せた。

 金久保はリーグ戦14試合に出場し2ゴール。カップ戦は2試合に出た。度重なるけがに苦しめられ、本来の力を発揮できなかった。

 茂木はリーグ戦8試合、カップ戦1試合、天皇杯1試合に出場した。負傷した主力に代わって先発出場の機会があったものの、レギュラ...    
<記事全文を読む>