J1広島のMF柴崎晃誠(32)が7日、来季から新たに2年契約を結び、800万円増の年俸4千万円で合意した。今季はGKを除けば唯一リーグ戦全34試合に先発。クラブから攻撃ではウタカに次ぐ貢献度を認められ、日本人選手で最高級の評価に「広島でもっと成長したい」と笑みを浮かべた=金額は推定。

...    
<記事全文を読む>