千葉ロッテの岡田が2日、380万円増の年俸4180万円で契約を更改した。今季は121試合で打率2割7分5厘をマークし「とにかく今年以上の成績を残したい。打撃の手応えは強く感じたし、これを生かさないと意味がない」と来季を見据えた。

 デビューから2443打席連続で本塁打なしは既にプロ野球最長。赤星(阪神)の持つ2528打席連続無本塁打のプロ野球記録にも近づいている。「打てるものなら打ちたい。とにかく強い打球を打って、その延長線上で本塁打が出れば」と一発への意欲を見せた。

...    
<記事全文を読む>