徳島県軟式野球連盟は徳島県内の女子中学生でつくる選抜軟式野球チーム「AWA-MUSUME BBS」と、女子小学生による「AWA-MUSUME JUNIOR」の選手の募集を始めた。BBSは来年度の第2回全日本中学女子大会、JUNIORは毎年8月に開催されているNPBガールズトーナメントの出場を目指す。

 県連盟などによると、学童の女子選手は2014年までは80人前後で推移していたが、15年には100人以上となり、増加傾向にある。要因の一つに県女子選抜チームがNPBガールズトーナメントで好成績を収めたことが挙げられる。第1回の13年は3位、14年に初優勝を飾った。全国大会に出場できる環境が整...    
<記事全文を読む>