アジア選手権で攻守に活躍外野手ベストナインにも 野球の日本代表「侍ジャパン」U―12(12歳以下)メンバーで、第9回アジア選手権(12月9~13日・中国広東省)に出場した山下真輝(まき)君(12)=高知県南国市大湊小学校6年=が、このほど帰国した。攻守に活躍し、日本の初優勝に大きく貢献した山下君は外野手部門のベストナインも受賞。喜びの表情を浮かべながらも、「納得できないことが多かった。今からが本当の勝負」と、すでに先を見据えている。

 山下君は大湊小学校1年の時、地元チームで野球を始め、その後諸木スワローズに入団。10月からは硬式少年チーム「南国マリナーズ」の練習に参加している。

 代表は4...    
<記事全文を読む>