都市対抗大会と日本選手権で計3度の日本一を誇る社会人野球の強豪、ホンダ(埼玉県狭山市)の新監督に今月、元主将で農大二高出身の岡野勝俊氏が就任した。昨季は「社会人2大大会」とも呼ばれる両大会の出場を逃し、今季は立て直しが急務となっている。社内外から厳しい視線を向けられるシーズンとなりそうだが、「泥臭く、がむしゃらに上を目指す」と心身に活力をみなぎらせている。 ◎プロフィル  おかの・かつとし 1976年、伊勢崎市生まれ。伊勢崎殖蓮小―伊勢崎殖蓮中―農大二高―青学大。小学2年で軟式野球を始める。現役時代は捕手と内野手で、2011年に引退。家族は妻と2男。ゴルフが趣味の40歳。埼玉県在住。<...    
<記事全文を読む>