秋田県内2市でこのほど開かれた野球教室のため来県したロッテの伊東勤監督と落合英二投手コーチにも、成田への評価や期待を聞いた。

 ◇  ◇  ◇[伊東監督]先発候補として期待 今季は1軍登板がなかったが、常に注視している投手。秋のキャンプで線が太くなったと感じた。切れのある球を投げており、力強さも感じられた。うちは左投手が少なく、先発候補の一人として期待している。課題はどれだけ強い球を投げられるかだ。その上で、高校の時からの勝負球であるスライダーに磨きをかけてほしい。仮に来年2月のキャンプインで2軍スタートになったとしても練習で内容が良ければ1軍に上げて使う気はある。

...    
<記事全文を読む>