広島東洋カープは13日、広島市中区のホテルで新人6選手の入団会見を開いた。即戦力として期待がかかるドラフト1位の加藤拓也投手(21)=慶大=は「リーグ連覇と日本一を目指し、全力でチームに貢献したい」と決意表明。家族やファンから大きな拍手を受けた。

...    
<記事全文を読む>