広島は来季の戦力整備に向け、新外国人選手のリストアップを進めている。補強ポイントは中継ぎタイプの投手と中軸を任せられる右打者の計2選手。すでに契約を更新した現在の4選手に加え、「外国人6人体制」で臨む計画を立てる。

...    
<記事全文を読む>