日本ハムの斎藤佑樹投手(28)が9日、大阪市内で開催された「ミズノブランド・アンバサダーズミーティング」に出席した。同会議には、米大リーグ・ドジャースの前田健太投手(28)も参加。同学年の両選手が、旧交を温めた。斎藤は「少し技術的なことを教えてもらった」と笑顔。現役メジャーからの助言を、来季の巻き返しにつなげるつもりだ。

 アリゾナキャンプ以来の再会は、学びの時間になった。一流選手がズラリと顔を揃えたこの日、斎藤が大きな収穫を得た。前田と積極的にコミュニケーションを図り、会話の中で技術的な教えを請うた。

 「内容は言えませんが、勉強になりました。いろいろ考えているんだなと感じる」。前田は今...    
<記事全文を読む>