“長寿”の秘訣(ひけつ)は、ルーティンにあり! 日本ハムの飯山裕志内野手(37)と大野奨太捕手(29)が6日、札幌市内の商業施設でトークショーに参加。絶妙な掛け合いを披露し、ファンの心をわしづかみにした。来季へ向け飯山は、「ケガをしないように」と健康第一を強調。プロ入り20年目を迎える大ベテランが、シーズン通してのフル回転を誓った。

 職人の生きざまが、若手の手本になっている。節目のシーズンを迎える飯山は、「去年取り組んでみて調子が良かったから。1月は休みをつくらない」と無休トレを宣言。キャンプへ向け、肉体をいじめ抜く覚悟だ。

 「無事これ名馬」を地でいくが、今季は春先に右太もも裏を肉離れ...    
<記事全文を読む>