プロ野球日本ハムの大谷翔平投手が来オフにも米大リーグに移籍するとのニュースに、ウインターミーティング出席者の間で歓迎の声が聞かれた。今季ナ・リーグ最優秀監督に選ばれたドジャースのロバーツ監督は「彼は特別な選手。もし大リーグで二刀流が可能な選手がいるとしたら、それは大谷だろう」と口にした。ドジャースは大谷が岩手・花巻東高在学中から注目してきた球団。ロバーツ監督は母が日本人と日本との縁は深く、大谷は気になる存在のようだ。

 来年3月に開催されるワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で米国代表を率いるリーランド監督は「私は自チーム、相手チーム問わず、才能あふれる選手を見るのが大好きだ。大...    
<記事全文を読む>