日本ハムは5日、来年4月18日のオリックスとの公式戦を草薙球場で開催すると発表した。既に発表されていた来季日程の札幌ドーム開催を変更する。日本ハムが草薙球場で公式戦を開催するのは2年連続。試合は静岡新聞社・静岡放送などが主催する。 日本ハムは昨季、4月1日に草薙球場でソフトバンクと対戦。大谷翔平が先発し、増井浩俊(静岡高出)も救援登板した。最後は陽岱鋼のサヨナラ打で劇的な勝利を飾った。 北海道移転後、道外の地方球場では初開催だったが、2万1656人の観客で満員になった。球団広報は「昨季は多くのファンに来ていただき、球団として大成功だったと考えている。来季もプロ野球の魅力を味わって...    
<記事全文を読む>