プロ野球巨人と育成枠で正式契約した磐田東高3年の加藤脩平さん(17)が30日、磐田市役所を訪れ、渡部修市長に入団を報告した。

 加藤さんは11月23日に入団発表を終え、「東京ドームに立ち、巨人軍に入った実感が湧いた」と語った。現在は野球部の後輩と学校で打撃などの練習を積む。2017年1月6日に入寮してプロ生活をスタートさせる。「けがをしない体作りをし、一日でも早く支配下登録されるように頑張りたい」と活躍を誓った。

 渡部市長は「夢だったプロの舞台で自分や家族、仲間のために頑張って」と激励した。

 加藤さんは富士市出身。高校では通算28本塁打を放ち、投手も務めるなど強肩強打が持ち味。ドラフトで...    
<記事全文を読む>