岡山シーガルズの選手らが24日、JR岡山駅東口で今季初のホーム戦(26、27日、ジップアリーナ岡山)の観戦を呼び掛けた。

 副主将の吉田みなみ、東万純、林日向子、楢崎慈恵の各選手とスタッフ9人が駅利用者に「週末にホームゲームがあります」などと声を掛けながら、試合日程やチケット案内を記したちらしを手渡した。会社員(33)は「地元の声援を力に頑張ってほしい」と話していた。

 シーガルズの今季ホーム戦は来年1月8、9、28、29日にもジップアリーナ岡山である。チケットの問い合わせはVリーグ岡山大会実行委(086―297―3930)。

...    
<記事全文を読む>